起業家を資金繰りの悩みから解放
事業を軌道に乗せるパートナー
起業家の事業立上げをお金・経理・会計の面からサポートします

起業家に​おすすめ!

お役立ち資料 無料DL

・創業融資成功事例5選!
・創業融資で守るべき3つのルール!

電話で専門家に相談

無料融資診断

財務支援の専門家が
融資の相談をお受けします
もっと時間が欲しい
もっと資金が欲しい
起業は時間とお金の勝負。でも…
様々な行政への手続きや、慣れない経理・総務・労務・法務。毎回ネットで調べ、これでいいのか不安に思いながらも1つ1つ対応。本当は営業に集中したいのに、それを許さないタスクの数々…。
そして、どんどん減っていく資金・・・資金を集めたくても、忙殺されて資金調達に時間がさけない。どこにお願いすればいいのか、どうやってお願いすればいいのかもわからず、業務を理由につい資金調達が後回しになってしまう…。
事業立上げに成功した会社だけが知っている
早く事業を軌道に乗せる為の3つの方法

資金調達が最優先!
お金は借りられるときに借りておく!

会社がつぶれるときは売上が無くなった時でも赤字を出した時でもありません。それは手元に資金が無くなった時です
ほとんどの起業家が資金調達を後回しにします。「資金繰りが厳しくなったら借りに行こう」と思っています。起業家は知りません。「銀行は資金繰りが厳しい会社に好んでお金を貸さない」ことを。そして、「起業後6ヶ月以内が実は一番借りやすい」ことを。
いずれ、資金調達をする予定なら、「今」動きましょう。営業に優先させてでも、まずは資金を潤沢に持ちましょう。
1.先手を打った資金調達
2.資金繰り管理の為の経理立上げ

半年以上先の資金繰りを管理する体制と、

経理にかかる時間を最小化する体制の構築

社長の時間を奪っている業務は、そのほとんどが「お金の出入り」に関係する業務です。売上が立ち、申込書・契約書を交わし、請求書を出し、入金の確認をする。仕入れや外注で外部にお金を払う為に、貯まった請求書にまとめて目を通す発生した上記の取引を会計ソフトに記録する などなど
ずさんな経理が招く結果は、常に「お金が足りないかもしれない」という不安に襲われ続ける日々です。
「今、会社にどのくらいお金があるのか?」
「これから、どのくらいお金が入ってくるのか?」
「これから、どのくらいお金が出ていくのか?」
これらがわからず、不安をかき消すためにがむしゃらに営業に動き回ります。そして、お金を使わな過ぎて機会損失をしたり、逆に、過剰にお金を使いすぎてしまいます。
正しい経理を立ち上げて、業務を最小化しましょう。そして、常に会社がの資金余力を確認し、最速で事業を立ち上げる判断に​役立てましょう。

予想外の税金支払いが

多くの社長の資金繰りを悪化させる

起業家が最初に洗礼を受け、頭を抱える行政手続きのほとんどが時期によって到来する多種多様の税務手続き(税金に関する手続き)です。まずこれらをタスク化、スケジュール化し、期限内に進めましょう。
 
実は、税金を納めるのは年に1度だと思っている社長が多くいます。実際は、とんどの方は年に複数回、税金を納めるタイミングがあります。そして、この税金の額が社長の想像を上回っている場合が非常に多いのです。想像以上のお金が、想定外のタイミングで会社から出ていく・・・
この税金の支払いが、多くの中小企業の頭を悩ませ計画を狂わせます。そして、やっかいなことに、これは「絶対に払わなければいけないお金」なのです。しっかりスケジュール化して管理しましょう。
3.税金の先行管理と
​行政手続きのタスク管理
上記を社長が行ったり、社員を雇って行えば膨大な時間やお金がかかります。
私たちがサポートすることで自社だけで取り組むよりも安く・早く・高い品質で上記の体制を構築することが可能になります。
事業立上げに欠かせない各種サポート
 

融資調達サポート

成功報酬%

​社長と金融機関の間に入り、金融機関対応から、必要書類の作成まで当事務所が代行いたします。

経理立上げ・代行サポート

月額2,500円~

​頭を悩ませる経理の定型化をサポートいたします。また、当事務所で領収書などの打ち込みを行う代行サポートもお受けいたします。

顧問契約サポート

月額15,000円~

会社の経営数字を試算表を用いて管理するサポートをいたします。また、専門家と連携し税務に関する行政手続きのサポート、税金に関する随時の相談もお受けします。

会社設立サポート

手数料円~

株式会社、合同会社で事業を行う予定の方に、なるべくコストを抑えて会社設立のサポートをいたします。

無料相談受付中

06-6355-4475

9:00-17:30(平日)

無料相談への

メール申込みはこちら

​専門家プロフィール・メッセージ

大阪創業融資相談室

運営:​税理士法人松井会計事務所 南森町オフィス

​所長 税理士 宮前恭介

​銀行融資プランナー協会認定

​銀行融資プランナー

得意分野:融資調達支援、資金繰り管理・改善

この度は当HPをご覧いただきありがとうございます。
当事務所の代表の宮前恭介です。
創業時の資金繰り対策は、融資を受けることがゴールだと誤解される方が非常に多いように思われます。融資を受けることでようやくスタート位置に立つことができただけです。
本当に大事なのは、融資を受けてから事業をどの様に進めていくかということです。その際に肝となるのが、資金繰り管理です。融資を受ける際に資金繰り計画表を作っていたとしても、その通りに進むことはまずありません。状況に応じ、経営戦略を変える必要性も生じるかと思います。それに伴い、資金繰り計画表を更新していく必要があります。また最悪の場合には、返済を止める等の必要な手段を講じれば、資金繰りに関する無知による廃業ということは回避できたかもしれません。

創業融資に関与する税理士等の専門家も非常に多くなってきましたが、融資後は、顧問料を低く抑えるために関与は決算だけという専門家が非常に多いと聞いています。一番大事なのは融資を受けてからどうしていくかということなのに・・・。資金繰りに関する無知による廃業を1件でも無くしたいという気持ちで創業者の方をサポートできればと思っています。

入力業務の省力化からタイムリーに資金繰りを含む現状分析を行い、次なる一手を考える体制作りを全力でサポートさせていただきます。是非お気軽にご相談下さい。